なかしべつ観光協会

<<   >>

下牧作業

by モー子

一気に寒くなった中標津町。

武佐岳に雪が積もっていました!




一日中、暴風で荒れる寒い中、

開陽台育成牧場の下牧(げぼく)作業のお手伝いに行ってきました。

農家さんの負担を軽減するため、雪解けした春から雪が降り始める前のこの時期まで町が牛を預かります。

開陽台育成牧場にいる牛は農家さんから預かった牛なのです☆

春に約1000頭ほどの牛を預かったので、
同じく1000頭を農家さんの元へ渡す作業です!


何日にも分けて行いますが、今日が最終日でした。

なので、次に開陽台から放牧風景が見れるのは来年の春なのです。


牛だけにギュウギュウです。。。





中には風に当たりながらのんびりしている牛も☆




なまらめんこい(^^)
(※北海道弁でとても可愛らしい)


農家によって番号が分けられているので、ギュウギュウの中から番号を見つけて追い込みます!

ほとんどが走り回って元気な牛ばかり。

突進されそうになったりと追い込むのが結構大変です。

その後、トラックに乗せられて農家さんの元へ帰っていきました。




開陽台にて種付けされた牛は元気な子牛を産んで欲しいです!

雪解け後にまた沢山の牛を受け入れするのが今からとても楽しみです♪



<< >>
トップページ







RSS

Ringworld
RingBlog v3.22