なかしべつ観光協会

2016年3月の記事

第3回北根室ランチウェイトレイルランツアー開催!!

by さんねんせい♀

第3回北根室ランチウェイロングトレイルツアー
今年も開催されますよ!(^^)!

☆昨年の様子☆





募集人数は100名!!
多くメディアでも取り上げられているランチウェイ、
道外からも多くの方が参加されます!
お早めにご応募を♪

<開催日>
9月9日(金)事前説明会&ジンギスカンBBQ
9月10日(土)ツアー1日目
9月11日(日)ツアー2日目
※どちらか1日のみの参加も可能♪

料金、コースなどの詳細はこちらをご覧下さい!
https://www.facebook.com/events/1701648030077214/

お申込フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S41889011/


中標津フォトコンテスト入賞者発表

by なかしべつ観光協会

第1回 中標津フォトコンテスト

【平成27年8月1日(土)〜2月15日(月)】


〈入賞者発表〉

 受賞作品はこちら→








エゾシカの群れ

by モー子

極寒の冬を越えて中標津町に春の訪れを感じる日々です。
日中は気温がプラスになり、雪景色だった町内も雪解けが進んでいて草も見えてきました。

そんな中、毎日のようにまちなかでエゾシカに出会います。
中標津町役場の駐車場にはエゾシカの群れを見ることができます!
どうやら木の芽を食べているようです。




身近にシカがいる光景がとても新鮮で、毎日眺めています。

こちらは体育館に現れたエゾシカの群れ。
こんな近くで見れるなんて感激でした!



警戒心が強くて、近づくとジーっとこちらを見てきます。
その姿がとても可愛くて、仕方がありません!(笑)

知っている人が多いかもしれませんが、雄鹿のツノは一年に一回、抜け落ちます。

そして次に生えてくる時には、ツノが二本に枝分かれするそうです!!

また次の年には三本に枝分かれをして、毎年一本ずつ枝分かれをするそうです!!!

モー子にとって初めて知る情報でびっくりしました!!

鹿の年は、ツノを見ればすぐに分かりますよ(^^)





また、昨年は白いキタキツネも現れたということなので、今年も見られたらいいなぁと思っています。


灯油の配達

by モー子

先日、灯油の宅配をお願いしました!

北海道をはじめとする雪国では、自宅の外に灯油タンクがあるのをよく目にします。

自分で給油をするものだと思いましたが、宅配サービスがあることに驚きました。

しかし、モー子の自宅はアパートで各部屋ごとの玄関に灯油タンクがある仕組みです。

しかも2階。

女性が90リットルも運ぶのはとても無理。

2階でも宅配してもらえるのか??

ガソリンスタンドのスタッフに相談すると、快諾していただけました(^^)

どのように給油するのだろうか?

スタッフがポリタンクを何回にも分けて運んでくれるのか?

想像ができませんでした。。。


そして迎えた給油当日。

スタッフの方が長いホースを持ってきました。

給油量をカウントする機械を置いて給油開始。





この光景がとても新鮮でした。


便利で親切なサービスがとても嬉しかったです!


寒い毎日ですが、おかげさまで毎日暖かいお部屋で過ごしています(^^)


台湾に北海道現る?!

by モー子

2月下旬に中標津空港に台湾チャーター便が就航されました☆

昨年に引き続き2度目です!

たくさんの方々が5日間の日程で、雪遊びや羅臼で観光船体験、阿寒湖氷

上体験、牧場体験、ショッピングなど満喫されていました。



そんな中で中標津空港からもたくさんの方が台湾へ向かい、

モー子も道東方面のプロモーション活動として台湾へ行ってきました。

台湾の南、「台南」へ行った際、路地に入るとそこに現れた風景に

とても驚いたことがあったのです(゜o゜)!!








なぜ、台湾に北海道の壁画が!?

ホルスタインに防風林も描かれています!

ここは、もしかして中標津・・・!?


北海道の場所までは分かりませんが日本人なら誰もが疑問を抱くと思い

ます。

気になって仕方がなかったので、隣の店の店員さんに聞いてみました。



すると・・・

1、2年前この場所にソフトクリームのお店があったそうで、

今は閉店してしまい、この壁画だけが残っているそうです。


ちなみに台湾はその時期、ソフトクリームブームがあり、

コンビニに北海道から機械も取り寄せて販売していたそうです。

休日になるとコンビニに行列ができるほどの大ブームになったという

お話を聞きました。

閉店してしまったことはショックでしたが、この壁画が今も残されている

ということがとても嬉しかったです。


そんなお話でした(^^)/


トップページ






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22