なかしべつ観光協会

2015年12月の記事 >>

一年間お世話になりました

by モー子



2015年も、あと1日となりました。

今年はなかしべつ観光協会として町内のイベントをはじめ、様々な事業に挑戦した年でありました。

その都度、関係者の方々には大変お世話になりました。

この場をお借り致しまして、御礼を申し上げます。



来年も事務局、地域おこし協力隊をよろしくお願い致します。


一般社団法人 なかしべつ観光協会

事務局&地域おこし協力隊


50羽の白鳥

by モー子

今日の中標津町内の気温は

最低気温-13℃ 最高気温は-4℃

毎朝寒さが厳しくなるにつれ布団から出れなくなっているモー子です。

今日は池に白鳥を見つけました☆

50羽はいると思います!!






この景色は中標津保養所温泉旅館から眺めることが出来ますよ(^^)

寒空の下で温泉に浸かりながらこの景色を眺めるなんて都会では考えられません(><)!!



これから寒さが増すとタンチョウもやってくるそうです!

中標津町には他にも、キタキツネ、エゾシカ、エゾリス、シマフクロウなど、たくさんの動物が生息しています。

農家さんの牛や馬もたくさんいますし、まるで動物園です☆



もう一枚、中標津町のシンボル武佐岳です!



先月降った雪は市街地ではほとんど残っていませんが、

頂上付近は雪がまだ残っています。

もっと寒くなると全体が真っ白に染まるのでしょうか。。。

これからの風景がとても楽しみです☆


☆スノーシュー&ハイク イベント情報☆

by さんねんせい♀

2016年1月17日(日)
「白いモアン山を歩く」開催します!!!




北根室ランチウェイ第4コース内の真っ白なモアン山を
スノーシューを履いて歩きましょう♪

足跡ひとつない雪原
山頂から見える格子状防風林や山々
スノーシューでなければ歩くことができない特別な場所へ
向かいます

冬の中標津を皆さんで楽しみましょう☆

たくさんの方のご参加お待ちしております(*^^*)

↓ツアー詳細・お申込はこちら↓

http://www.kaiyoudai.jp/cgi/snow_1601/snow.html

↓チラシ↓




根室管内☆年末年始イベント情報☆

by さんねんせい♀

年末年始の町外でのイベント情報です

先日FMはなさんでご紹介させていただいた
標津町さん「鮭飯寿し大試食会」の情報も掲載されています。



また、観光協会では
2016年1月17日(日)モアン山スノーシュー(ハイク)
体験ツアーを開催致します。


詳細はこの後お知らせ致します(*^^*)
お楽しみに!!


おもちつき

by モー子

中標津町内にある保育園でお餅つきのお手伝いをしてきました(^^)

まず、炊き立てのもち米を杵でつきます!

炊き立てのもち米の美味しそうな香りが漂ってお餅ちにする前に食べたいくらいでした(笑)

園児のお母さん達や町内会の手伝いで大人がお餅をついていると、園児が歌ってくれるんです!!



「♪ぺったん ぺったん ぺったんこ〜」

とっても可愛かったです(^^)
元気いっぱいの応援歌を受けて皆さん力強くお餅をついていました☆

モー子も小学生以来の挑戦をしましたが男性のように力強くできなくてフラフラでした(><)

園児たちは座って見守っています☆



そんな園児たちも参加!

小さな体で一生懸命お餅ちをつく姿はたくましく見えました。

全員でついたお餅は丸めて餡を入れていきます!



さすが保育園の先生ですね☆
見本が分かりやすいです(^^)

つきたてのお餅をみんなで一緒に召し上がりました!!


中に入ってる餡は中標津町の銘菓「標津羊羹」と同じ餡を使っています☆

甘さ控えめで7個もいただきました(^^)/

町内の方々と触れ合うのは楽しいです!

保育園の先生、園児、お母さん方、町内会もみなさん

ありがとうございました!


「空港の森クリスマス会」のご案内

by さんねんせい♀

根室中標津空港にて12/19(土)
クリスマス会♪が開催されます。

とき:12月19日(土)10:00〜15:00
場所:根室中標津空港 
   2F ロビーコンサート 10:00〜
   1F 空港の森ショップ 11:30〜

その他、「くれぱす」さんによるX'masお弁当や、
お取り寄せスイーツの販売などあります。

詳細チラシはこちら↓



木造の空港、木のぬくもり溢れる中標津空港で行う
X'mas会を皆さんで盛り上げ楽しみましょう☆☆
   


雪が降る直前のモアン山へ(2)

by さんねんせい♀

雪が降る直前のモアン山へ・・・その2

↑と題してましたが、
中標津町、一度雪が積もったのですが、
今日現在は雪がほとんどなくなってしまいました。
一部雪が残っていますが、まだまだランチウェイ歩けますよ(^0^)

さて、続きです

モアン山頂上でしばし景色に感動した後は
モアン山を下り風の見える丘を目指します。

下り途中には大草原の中にポツリと牛の水のみ場があります。
こんな絶景の中、呑める(水)なんて贅沢!
なんておしゃべりをしながら「風の見える丘」に到着

風邪の見える丘
こちらも春〜秋にかけては
牛の放牧地帯なため、関係者以外は立ち入り禁止。
今の季節のみ入れる特別な場所。

画像の右側にわずかに写っているぽっこり山がモアン山
右手前のゲートは「マンパス」(牛を通さず、人間のみが通れるゲート)

その「マンパス」からこれから歩く道を除いてみます。

覗いた先には1本の筋になったランチウェイのコースと
その先にある真っ直ぐ並ぶ格子状防風林。

さて、風が冷たくなってきて
天気も悪くなってきたため
急ぎ足でゴールの養老牛へ

途中、モアン山へ向かう方々に出会いました。
嬉しくて一枚↓


ようやく舗装道路に到着したころには
雪が降ってきました。
そこでも女子4人組に出会い、
挨拶をしました。
雪が降ってきたので、気をつけて言ってらっしゃいませ!


つづく


>>
トップページ






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22