なかしべつ観光協会

2015年2月の記事 >>

「北海道ラボ」さんに掲載されました(^0^)

by さんねんせい♀

以前、当ブログにも記載させていただきました


北根室ランチウェイスノーシューの様子が

「北海道ラボ」さんのWEBサイトに掲載されました!

「スノーシューをするには?」など
以前の内容よりもう少し細かく説明がございます。

1人でも多くの方に中標津の大自然やランチウェイを
知っていただきたいと思っています!
是非読んでいただき「シェア」「いいね!」をお願いします(^▽^)

WEBページ : http://hokkaido-labo.com/kitanemuro-ranch-way-2357
FaceBookページ: https://www.facebook.com/hokkaidolabo





再募集!3月21日・22日スノーシューツアー@北根室ランチウェイ

by さんねんせい♀

トレイルランナー奥宮さんが所属する
「Fun Trail!」さん企画!
北根室ランチウェイ 
スノーシュー、スルーハイク(スキー)ツアー!


まだまだ募集受付中です♪
先日のスノーシューツアーで雪のアクティビティーの楽しさを
知ってしまったあなた!

そして、気になっていたけれど参加ができなかったあなた!


今期最後のツアーかと思います(><)
是非この機会にスノーシューを体験してください!

<<ツアー詳細>>
昨年8月のトレイルラン大会でお世話になりました
奥宮俊祐さんが再び中標津へいらっしゃいます♪
笑顔が素敵な奥宮さんと一緒に
白銀のランチウェイを歩きませんか?



奥宮俊祐さん  
プロトレイルランナー  
2012年からランニングチーム
「Road to Trail!」を主催し、
セミナーを通じてトレランの楽しさを
広く伝えていらっしゃいます。




とき:3月20日(金) スノーシューの無料体験会
   3月21日(土) 摩周湖外輪山コース
   3月22日(日) モアン山コース
定員:20名!!
参加費:各コースにより異なります、下記パンフレットをご確認ください
集合解散:「ホテル養老牛」さん

↓↓詳細はこちら↓↓



申込方法:下記”Road to Trail!”WEBサイトより

Road to Trail!のイベントに初参加の方はこちらです。
PC・スマホ用
http://ws.formzu.net/fgen/S72273431/
携帯用:http://ws.formzu.net/mfgen/S72273431/

申込方法が分からない方は「なかしべつ観光協会」でもお申し込みをお受けします。
ご不明な点ございましたらお気軽にご相談ください

なかしべつ観光協会 事務局
TEL:0153-73-3111
Email: kankou@kaiyoudai.jp




白いモアン山を歩く

by いちねんせい♂

昨日、2月22日
「白いモアン山を歩く」ツアーを
無事に開催することができました。




本来は、一週間前の開催だったのですが
皆さんご存知のとおり、悪天候のため延期になってました。

延期になったにも関わらず参加をして下さった
約25名の方々、本当にありがとうございました。




参加者の皆さまもケガすることなく
今回のツアーを終わることができ、ホッとしております。

私(いちねんせい♂)も含めて、
スノーシュー、スノーハイク初体験の参加者も
数多くいらっしゃったのですが、
皆さん「これはいい!」、「冬の楽しみができた!」
「購入を検討しようかな?」と口ぐちに
おっしゃっていたのが印象的でした。


☆中標津小学校 乗馬体験教室☆

by さんねんせい♀

2月12日金曜日 中標津小学校校庭にて
1、2年生を対象にした乗馬体験教室
行われそのお手伝いに行って参りました(^^)



今回体験教室を行ったのは「はまなす乗用馬生産組合」の皆様
ポニーは10頭近くおり、1頭どさんこもいました(^^)

「はまなす乗用馬生産組合」さんは毎年町内の幼稚園で
この乗馬体験教室を行っておりましたが
小学生を対象にしたのは今回が初めて!!


小学生の多くは幼稚園で乗った経験があり
馬に対しての恐怖心はあまりない子供が多かったですが
中には馬に一度も触れた経験がない子供もおりました。
最初は怖がっていたものの、一度乗ってしまえば
すぐに仲良しになりました(。^^。)

中には馬引きをを行う子供もおり
アッパレでした↓(@@)!


はまなすさんのお馬さん達は良く調教がされており
お利口さんばかりです!

最後はお馬さんに子供たちからキャベツのプレゼント♪
子供の小さい手から貰うキャベツをモリモリ食べていました☆
その風景はなんとも愛おしく、幸せな瞬間でした(^▽^)


はまなすさんは先月末に蒸気機関車と並走する
「SL冬の湿原号とホーストレッキング」
というとても珍しいイベントを毎年行われており、
テレビ局にも注目されております。

その他日々乗馬体験やイベントに出向き
馬と触れ合う機会など積極的に作る活動をされています。
町内にこれだけの牧場があり、近くにたくさん動物がいながらも
なかなか子供たちは触れ合えていないようです(とくに市街に子供達)。
より多くの子供達に動物と触れ合える機会が増れば良いなと思います。
そしていちねんせい♀も、積極的に参加をさせていただこうと思います!


なかしべつ冬まつり ファイナル!!

by さんねんせい♀

なかしべつ冬まつり ファイナル

まだまだたくさん冬祭まつりネタをご紹介していきたいのですが、
そろそろ皆さん読むのに飽きてくるのでは?という不安から
「ファイナル」とさせていただきます(..)


冬まつりの常連アトラクション!
ちびっ子に大人気の氷(雪?)の滑り台★☆
滑り台の登り口には長蛇の列!!


いちねんせい♀は滑りによりスピードをつけるべく
背中押しのお手伝いを行いました!

子供とはいえ、何十人もの背中を力いっぱい押すとなると
ものすごい体力を使います・・・(><;)
肩はパンパンでしたが
手を抜くと子供は容赦なく「もっと早く!」と・・・(泣)
でも滑っているときの嬉しそうな顔をみると
やめられませんでした(^3^)


そして、男女ペア滑り台タイムトライアル☆
いちねんせい♀、参加しました♪
20組のペアの中、優勝商品のお米に目をギラつかせて
決死の滑りっ!!!
なんと・・・準優勝してしまいました(@@)♪
準優勝商品は・・・お米15kg!!!わーい☆

そして夜のお祭りの様子
提灯がオレンジ色に灯り
白い雪もオレンジ色になりました(^^)
滑り台頂上からゆきだるま君が会場を暖かく見守っています♪



2日間の冬まつりは大盛況に終わりました。
けが人もおらず、天候にも恵まれ本当に良かったです(^^)

後片付けをしていると
大きなステージが重機により取り壊されていました・・・
寂しかったです
でも、残したままですと子供が遊んでしまって危険とのことで
納得です。



何日も前から準備したスタッフ、参加者の方々
寒い中本当にお疲れ様でしたm(_ _)m



☆再募集☆モアン山スノーシューモニターツアー

by さんねんせい♀

2月15日を予定しておりました
「白いモアン山を歩く」
スノーシューモニターツアー
 ですが、
吹雪のため2月22日へ延期となりました!

残念ながら、延期となってしまったことで
ご都合がつかない方もいらっしゃり、
定員に空きが出ております、
そこで・・・

参加者の再募集をさせていただきます!!
※集合時間や集合場所に変更はございません



締め切りは2月19日(木曜日)17:00までとさせていただきます。
現在のところ・・・22日(日)は晴れ時々曇りの予報です(><)!

☆お申込先☆↓↓
一般社団法人なかしべつ観光協会
TEL:0153-73-3111

お誘いあわせの上、たくさんの方のご参加お待ちしております(^^)


中標津ゴーダチーズを使った料理試作試食コンテスト

by さんねんせい♀

先日 中標津ゴーダチーズを使った
試作料理試食コンテストが行われました☆

中標津町内にある飲食店さん13店舗のご協力をいただき
中標津ゴーダチーズを使ったお料理考案・調理していただきました!
当日は審査員9名による審査により最優秀賞と優秀賞を決めます(^^)

釧路新聞記事↓


ご参加いただきました店舗は以下の通りです

<板前料理はねだ> *中標津ゴーダチーズとフグの桜蒸し
<トーヨーグランドホテル> *豚肉のポテトロール
<中国料理 東龍門> *石焼マーボー春雨炒飯
<万両屋 ピエール> *中標津ゴーダチーズカタラーナ
<中標津保養所温泉旅館> *カキのチャンチャン焼き
<どんぶりカフェ くれぱす> *なかしべつゴーダチーズスフレ
<カジュアルキッチン ピエトラ> *3種のチーズと完熟トマトの包みピッツァ
<居酒屋 ぴい助> *ゴーダチーズ入りコチュジャン炒め
<中国料理 大和殿本店> *手羽先チーズ5本入り
<とんかつ専門 とん殿 大和殿支店> *ゴーダチーズ角煮フライ
<ウエディングプラザ 寿宴> *ポテコロリッチーズ
<オステリア フェリーチェ> *ゴーダチーズカタラーナ
<創作ダイニング ノースキッチン> *ゴーダチーズ角煮フライ

どのお料理もとても工夫がされており
何より見た目がとにかくオシャレで
食欲を誘われるものばかり☆☆

<板前料理はねださん>のお料理は梅と桜の練りもので
最近吹雪の日々が続き「春」をすっかり忘れていた私に
「春」の暖かさを感じさせる、見た目も味も優しいものでした。

<フェリーチェ>さんのゴーダチーズカタラーナには
ふわふわのチーズスフレの上にワイン漬けにした
チーズが乗っており、ワインの酸味で甘くなった口の中を
リセットでき、いくらでも食べられるデザートでした♪



そして一番驚きだったのが
<東龍門>さんのマーボー春雨炒飯でした。
マーボ春雨炒飯・・・チーズは?
と一見思ってしまいましたが、
食べてみると・・・
なんと炒飯にゴーダチーズが絡めており
炒飯のスパイシーな味にまろやかのチーズ、
そして春雨のピリ辛!
絶妙なマッチングで衝撃でした(@@)

結果は・・・・

★☆最優秀賞☆★
<中国料理 東龍門>
石焼マーボー春雨炒飯


☆優秀賞☆
<オステリア フェリーチェ>
ゴーダチーズカタラーナ
(2つ目の写真のデザートです)


どのお料理もとっても美味しく、
審査員は皆さん頭を抱えておりました・・・

とにもかくにも
中標津産のゴーダチーズでここまでたくさんの
お料理に活用が可能なこと、
そして中標津町の料理人さんのレベルの高さ!!

主催者一同、
今後の中標津町ゴーダチーズの消費喚起に自信を持って
ご紹介できることが分かりました(^^)/

ちなみに今回のお料理は
各店舗のご判断で実際にお店に並ぶ商品もございます!
是非お店に行って、ご賞味くださいませ♪

今回、デザートとご飯ものを一緒に審査してしまったこと
審査中にチーズが冷めてしまい、
ベストの状態で審査ができなかったこと、
主催側の反省点がたくさんあり、
ご迷惑をお掛けしたことをお詫び申し上げます。

今回の反省点を今後のコンテストへ生かしたいと思います!!
ご参加いただきました飲食店の皆様、審査員の皆様
本当にありがとうございました!!



>>
トップページ






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22