なかしべつ観光協会

2014年8月の記事 >>

標津町 オープンガーデン見学

by さんねんせい♀

隣町の標津町で、一般の方のお庭を公開して無料で見学できるイベントが行われておりましたので見学をさせていただきました。


今回は3件お邪魔させていただきました。
どのお庭もとても華やかで可愛いお庭ばかり!

お花の名前がわからなくてすみません。。ご了承ください。

左:オープンガーデンをしているお家の印がこの旗です
右:「さくらさくら」ベゴニアを改良してできた新種のようです


左:花びらのスジがとても真っ直ぐで綺麗なお花です
右:「オシロイバナ」
  小学生のころ、この種の中の白い粉を顔に塗って
  「お化粧!」なんて遊んでいました。今思うと恐ろしいです(笑)




こちらのお宅は80歳の女性がお手入れをされているのですが、
とても80歳には見えないほどお元気でお綺麗な女性でした☆
左:いろいろな種類の「ベゴニア」
右:とても珍しいお花。黒い葉がピンクの花をより鮮明に映します。

毎日3時間の水まきやお花のお手入れ、またたくさんの人との交流で「ボケ防止になるんですよ〜」と笑顔で仰っていました。

お花はもちろん!綺麗でしたが、
何よりお庭を公開している方々がとても温かく、
お花に負けないくらい可愛らしい笑顔で
とっても癒されました。
本当にありがとうございました(^^)

今回のオープンガーデンについては標津町さんのホームページに記載がございました、詳しくはこちらをご覧ください↓http://www.shibetsutown.jp/


本日の開陽台

by さんねんせい♀

本日の開陽台です。

朝晩が寒くなり、日が沈むのも早くなってきましたね、
夏はあっという間に過ぎて、季節はもうすぐ秋になります。

8月に入ってずっと雨や曇り続きでしたが、
ここ最近、ようやく青空が顔をだして中標津の雄大な景色が見れるようになりました。

この天気続いてほしいです(^^)


開陽台展望台へ↓


中標津のカントリーサインと同じ景色です↓


展望台からの景色↓


さて、戻ろうかと駐車場へ戻ったのですが・・・
駐車場でもこの景色!!
つい景色にうっとりしてしまい、
なかなか開陽台から離れられませんでした。


開陽台からの夕日や夜の星空もまた綺麗なんでしょうね(^^)


トレイルラン おまけ 写真集2

by さんねんせい♀

ランチウェイにはたくさんの自然のアトラクションがあります☆


牛さんを驚かせないようにそーっと歩きます


”ランニングOK”ゾーン、思う存分どうぞ


旧滑走路にて 影がかっこいいですね



トレイルラン おまけ 写真集1

by さんねんせい♀

ここからはブログで載せきれなかった写真をお送りします。


カメラを向けるといつも笑ってくれます♪


トレラン弁当


出会った動物たち


エイドポイントでしばし団らん



北根室ランチウェイ トレイルランツアー2日目

by さんねんせい♀

2日目は約45kmのロングコース!!

AM5:30牧舎スタート!

天気は晴れ!!

2日はモアン山、西別岳、摩周湖を走るコースで絶景を楽しめます。
晴れて良かったです★

今回モアン山は放牧のため迂回が必要です。
給水所は丘のてっぺんです!頑張ってください!


2個目のエイドポイント(給水所)では体をほぐすためにストレッチ。
みなさんまだまだ元気いっぱいです。

2日間エイドスタッフをしていて思ったのですが、飲み物部門では水やスポーツドリンクを差し置きなんとコーラが大人気!!
私は走ってすぐコーラを飲もうと思ったことがなかったので、不思議でした。
ランナー曰く、少し抜けた炭酸と甘味がたまらないようです。。。


さて、お昼ご飯を食べてこれから一番苦しいコースの西別岳です。
ランナーを見送って次のエイドポイントに向かっている途中で西別岳を見ると・・・真っ黒い雲が西別岳を覆っていました。
どうやらランナーは大雨のため山小屋へ戻り待機をしていたようです。
待機している間はヒョウも降ったようです(><)
1時間後雨が落ち着いたため再出発。
スタッフは摩周湖第一展望台でランナーを待ちます。


雨は降ったり止んだり。
朝の青空はどこへいったのでしょう。。。
心配な面持ちでランナーを応援していたスタッフですが、
ランナーは誰一人リタイヤをせず、文句も言わず、
息をきらしながら摩周湖から最後の第6ステージへ雨の中走っていきました。
頑張れ!!!

そして。。。ゴール!!

全身ずぶ濡れのランナー達が笑顔で次々ゴールをしました。

みなさん本当に強く、明るく、元気いっぱいでとても感動しました(;;)
景色をみては感動し、喜び、楽しそうに走る姿をみて
なんだか私も一緒に走りたくなってしまうほどでした。

スタッフ一同、ランナーの皆さんからたくさんの元気を頂きました。
遠くから、ここ北根室ランチウェイへ来ていただき本当にありがとうございます。
そして、お疲れ様でした。

また絶対遊びに来てくださいね!


北根室ランチウェイ トレイルランツアー1日目

by さんねんせい♀

8月23日・24日の2日間、北根室ランチウェイで
トレイルランツアーが開催されました。

北根室ランチウェイは中標津交通センターから弟子屈町美留和駅まで続く71.4kmのコース。

途中には中標津空港、開陽台、牧舎、養老牛温泉、モアン山、西別岳、摩周湖など素晴らしい景色をもつ観光地と広大な牧草地を歩くことができます。

トレイルランナーである奥宮俊祐さんがこの北根室ランチウェイを大変気に入っていただき、今回のツアー開催となりました。
さらに、レース形式にして走り抜けて北根室の美しい景色を見逃してしまうのはもったいない!とゆうことで今回はレース形式にはせず、楽しく走る”FUNラン”ツアーとなりました。

さて、1日目・・・
文化会館に集まったランナーへのコース案内・注意点などの説明会を行い、その後スタートです!

天候は曇りときどき雨
雨にも関わらずランナーの皆さんは元気いっぱいの笑顔でスタート!
私たちスタッフも負けじと楽しまなくては!!

途中AIDポイント(給水所)を設け、そこでは牧舎さんよりご提供いただいたおいしいパン、スコーン、クッキーなどが並び
ランナーの皆さん喜んでいました(^^)←スタッフの私もつまみました

途中では専属のカメラマンによる個人写真撮影♪
みんな思い思いにポーズをとっていました。


第2ステージスタートの開陽台でランチ。
辺りは一面霧で真っ白(;;)
せっかく遠くからわざわざ中標津へ来ていただいたのに
開陽台の景色を見せられないのがすごく悔しかったのですが
昼食後、少しずつ霧が晴れてきました!!!
少しでも開陽台からの雄大な景色を皆さんに見せることができて良かったです(^^)


ミルクロード 曇りでも圧巻です


ゴールに近づくにつれて青空が見えてきました。
17時、全員が牧舎へゴール☆



2日目へつづく・・・


川崎市の子供たちと俵橋小学校交流会

by さんねんせい♀

8/19〜8/22までの4日間
友好都市である川崎市から小学生が中標津へいらっしゃいました。

なぜ川崎から中標津へ・・・
川崎市では小学校5年生、6年生を対象に作文と絵のコンクールを行っており、今回「川崎ジュニア文化賞」を受賞された小学生に賞品として「中標津への招待券」が贈られました。
受賞されの作文と絵を拝見しましたが、とても小学生とは思えない作品ばかりで驚きました!!!

今回私はこの川崎市の小学生と俵橋小学校の生徒さんとの交流会を見学させていただきました。


俵橋小学校は全校生徒が23人と小さな学校ですが、その歴史は深く大正5年に設立し、もうすぐ100周年を迎えます。
校舎は木造平屋で木のぬくもりを感じ、一歩校舎の中に入ると懐かしい匂いがして、なんだか優しい気持ちになりました。



初めは緊張した面持ちの子供たちもゲームなどを通じてようやく笑顔がみられました。
また、北方領土問題の意見交換会では俵橋の学生が発表した北方領土問題に対し、川崎の学生が「北方領土問題を夏休みの自由研究にしてみる!」と、嬉しい発言もしていました。


お昼はみんなで給食!
中標津でとれた野菜に中標津牛乳を「おいしい!」とゴクゴク飲み、
いつの間にか緊張はとれみんなで仲良くお話しをしていました(^^)
子供っていいですね☆


今回参加させていただき、逆に私が子供たちの元気なパワーをいただきました。
そして・・・久々の給食、とってもおいしかったです。

機会がありましたら改めて俵橋小学校を見学させていただき元気パワーをいただきたいと思います。
また、こういった歴史ある貴重な小学校は今後も是非地域の力で大切に守っていければと感じました。

生徒の皆さん、そして教員の方々ありがとうございました。


>>
トップページ






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22