なかしべつ観光協会

2011年12月の記事 >>

良いお年を!

by K

向かいで吐息をつきながらお年玉の封詰めを行っているヤツがいます。
自分も通ってきた道、後進への「責務」をしっかり果たしなさい!?

余談はさておき、本年もまもなく終わりますね。

思い返すと悲しいことや悪いことばかり…というのが本当に残念。
そんな中にも「絆」を感じることが出来たのは“不幸中の幸い”とでも言うべきでしょうか。
なでしこJAPANの活躍・東京スカイツリーなど明るいニュースもありましたし。
来年はいいことをたくさん思い返せる、そんな年になりますように。

本年1月から始まった当協会のホームページ。
自分のブログ(243記事)で今年を振り返ると、まつり(イベント)と食事ばっか。
来年は町の風景写真なんかも頑張ってみようと思います。

…ということで、今年最後の写真は今日の昼ご飯・河亭さんの「ホイコーロー」。
友達の実家なのでちょくちょく行かせてもらってますが、ボクは専らこればっかです。


(単品900円・ライス200円+出前料50円)

◆河亭
住所:大通北1丁目
電話:72-2772
営業:11:00〜20:00 不定休


今年一年、中標津町をご愛顧賜りありがとうございました。




餅をつく

by ご隠居

急流の早く慌ただしいというところから年の瀬という。
素敵な日本語です。年末でございますね。
どちらも正月の準備で忙しい、年に一度の大掃除でおおわらわ(大童)。毎月していれば小童というかどうかはわかりませぬ。
おせち料理の準備をし、餅をつき、今どき餅をつく家庭は何軒あるのでしょうか?調べてみたいものです。
我が家は、その少数派でございます。
過日、車庫に整然と備えられた臼と杵により行事は厳かに執り行われました。
紅白、豆、ヨモギ、あわせて五臼ほどやっつけましたが、翌日の腰の痛さに年齢を感じさせられましたねぇ…


ヨモギは町内産で餡餅に。紅白は丸めてお雑煮にします。
雑煮に入れる餅は日本全国さまざまなバージョンがあるようです。
あなたのおうちは、丸・四角?醤油味・みそ味?


豆はのし餅にします。


丸めて木箱へ。この箱は大正時代から使っています。


冬まつりポスター完成。

by K

_93_7E_82_DC_82_C2_82_E8_83_7C_83X_83_5E_81_5B_81i_8A_DA_89_BA_88_F3_8D_FC_82_E6_82_E8_81j_89_C1_8DH_8D_CF.jpg
今回は2月4日〜5日に開催!

今年は雪の心配は無い…かな!?


大雪の朝。

by K

昨日は職場の忘年会。
年のせいか、飲んだ翌日は早起きになりましたね最近。

岩見沢の方には恐縮なのですが、昨晩はこの地域にしては結構な大雪。


意を決して除雪開始。
水分の多い重たい雪と迫りくる二日酔いに悪戦苦闘しながらも1時間くらいで終了。

いい運動ついでにちょっと散歩してきました。
まちの中心を流れるタワラマップ川。


そういえば、川の傍に建つ「あきんど君」にどなたか帽子とマフラーをプレゼントしてくれたそうですね。粋な方もいるものです。
散歩ついでにあきんど君の除雪もしてきました。


いつの間にか、リヤカーにはクリスマスプレゼントが。
これまた小粋!




今日は暖かい一日になりそうです。


角田は「メンチ」だけじゃない。

by K

仕事帰りにおなじみの「角田のメンチ」を買いに。
お店に入ったところ、いつもよりいい匂いが…。
ローストビーフと焼豚、鋭意焼き上げ中。


あまりに美味しそうなので写メ撮ってたら笑われてしまいましたが、「協会ブログに載せたい」って話したら、ローストビーフを試食させてくれまして(役得×2)。
…これが絶品!タレなんか無くてもお肉とスパイスの味が最高!

美味い美味い騒いでたら、焼きあがったばかりの七面鳥も見せてくれました。


堂々たる風格!?6キロ(焼き上げる前は8キロ)あるそうです。冷ました後郵送するとのことなので、町外からも注文が入ってるんですね。
角田さんでは、クリスマス・年末に向けて予約受付中。定数になり次第締め切るそうなので、注文はお早めに!


もちろん晩御飯の「メンチ」は最高でした。



「世代を越えて地元の人が食べ続ける味」これこそ本物の“ご当地グルメ”だな〜…と、お店ですっかりいい匂いになってしまった上着を干しながら思うのでした。

◆角田精肉店
住所:東1条南1丁目
電話:0153-72-2324


冬まつり会場準備開始。

by K

_8D_D5_82_E8_8F_80_94_F5.jpg
来年2月4日(土)・5日(日)に開催する「第37回なかしべつ冬まつり」。
いよいよ会場準備に入りました。

今日は会場のマーキング作業。散水栓や電源などの場所に目印を設置します。
ホントは雪が降る前にやりたかったのですが、都合により本日実施。雪を掻き分け氷を割りながらの作業です。

恒例のファミリー雪像の作成も祭り自体の開催も、この目印がないと出来ません。

…ゴミじゃないので捨てないでね。


シカわな稼動中。

by K

_82_B5_82_A9_82_ED_82_C8.jpg
中標津町ではエゾシカのお越しをお待ちしております。

トナカイは今週末仕事があるので、入っちゃだめです。


>>
トップページ






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22