なかしべつ観光協会

2011年1月の記事 >>

冬まつり会場(7)

by K

日曜だったので、ファミリー雪像作成も賑わって来ました。


ステージは壁画が描かれ始めました。

『浮かし彫り』で立体感を出すそうですよ。

こども達に大人気の滑り台も、後は氷を張るだけ。

作成者は「中標津技能士会」さん。
今年は例年よりコースが長く、標高も高いような気がします。
是非滑りに来てください!

本日午後9時半の気温は以下のとおり。

帰る時(午後10時)には、−17.2℃
…さすがに耳が痛いです。


冬まつり会場(6)

by K

ファミリー雪像2日目。
土曜日ということもあり、皆さんだんだん活動開始。


「何作ってるの?」
『仮面ライダーオーズ!』

…なんだかわかんねぇけどお父さんと一緒に頑張れ☆

会場の向かいにある総合文化会館で、こんな看板を見つけました。

まち全体で祭りを盛り上げていただき、とてもうれしいです。


さて、恒例の今晩の午後9時半の気温は以下のとおり。

…暖ったけ〜(いや、ホントに)


冬まつり会場(5)

by K

ファミリー雪像の作成が今日から始まりました。

炊き出しなど思い思いに楽しみながらの作成。
無事是名馬。怪我無く楽しく作って下さいね。


◆経過報告
ステージは、だいたいの形が見えてきました。


昨日から始まった商工会青年部さんの雪像&滑り台作成も本格稼働です。


あ、ちなみに気温は昨日と同じ21時半でこんなカンジ。

しつこいようですが、これならまだ暖かい。


冬まつり会場(4)

by K

本番に向け、会場づくりが昨晩からいよいよ本格的に始まりました。

◆雪のステージ作成
作ってくれているのは、町民有志の団体「祭双里(まつり)21」。
重機や現場作業の匠集団です。



上から見ると、あまりの高さに足がすくみます。


気温は、午後9時半時点で以下のとおり。

負け惜しみではなく、これなら「まだまだ暖かいです。」

◆番外編
会場近くの中標津町商工会前では、商工会職員さんが雪像を作成していました。

ナニをつくっているか聞きましたが、これからのお楽しみということで。


冬まつり会場(3)

by K

_83t_83_40_83_7E_83_8A_81_5B_90_E1_91_9C.jpg
 冬まつり会場の華である、町民の皆さんがつくる「ファミリー雪像」のベースが完成しました。
 これまで作っていたのはこれだった訳です。

 ただの立方体がだんだんナニかに変わっていく様を見れるのは、現場で立会いしている事務局の特権!?
 随時お知らせしていきたいと思っています。

 どうか皆さん、怪我なく・楽しく作業して下さい。


突撃今日の晩ごはん。

by K

_83J_83_8C_81_5B_83s_83J_83_5E.jpg
 昨日の日韓戦、いい試合でしたね。
 サッカーに詳しくない僕は、勝ったから万歳!という感想しか持ち合わせない幸せもんです。
 ただ、解説の「松木安太郎」さんを応援する旗?がスタンドにあったことだけが気になるポイントでした。

 今回は、祭り準備期間中の僕たちを支えてくれる当町のグルメ(晩御飯)を紹介します。

 今日のメニュは、レストラン「ラ・キンコ」さんのスパゲティ「カレーピカタ(1,050円)」

 玉子焼きの下にはカレーソーススパゲティ。
辛いモン好きの僕でも結構HOTなため、お茶とティッシュが欠かせません。
(※注目:向かいの7事務局次長も同じセット持参!)
 この地域特有の鉄板にのったスパゲティは冷えた体に最高で、鹿取大明神へ繋ぐ往年の「角盈男」張りに中1日で注文してしまいました。(野球ファン・巨人ファン以外の皆様ごめんなさい…)
 おなじみのお店ですが、当町へ遊びに来る方がいましたら、是非お試し下さい!

★レストラン「ラ・キンコ」
住所:西3条北2丁目1番地
TEL:73-5017
http://www.aurens.or.jp/hp/kinko/


冬まつり会場?(2)

by K

P1020717.jpg
P1020718.jpg
来月5〜6日に開催される、当町冬の一大イベント
「なかしべつ冬まつり」会場の様子です…が、特段
昨日と代わり映えしないので、今日あった悲しい事
件をお知らせします。

運転技術の甘さから、会場内にてトラックで「あず
って」脱出不能になりました…。2年連続で。

※あずる:すべって空回りすること。北海道弁。

これだから、7事務局次長から「トラック4級」といわれる訳です。




精進します…。


>>
トップページ






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22