なかしべつ観光協会

景勝地の記事 >>

50羽の白鳥

by モー子

今日の中標津町内の気温は

最低気温-13℃ 最高気温は-4℃

毎朝寒さが厳しくなるにつれ布団から出れなくなっているモー子です。

今日は池に白鳥を見つけました☆

50羽はいると思います!!






この景色は中標津保養所温泉旅館から眺めることが出来ますよ(^^)

寒空の下で温泉に浸かりながらこの景色を眺めるなんて都会では考えられません(><)!!



これから寒さが増すとタンチョウもやってくるそうです!

中標津町には他にも、キタキツネ、エゾシカ、エゾリス、シマフクロウなど、たくさんの動物が生息しています。

農家さんの牛や馬もたくさんいますし、まるで動物園です☆



もう一枚、中標津町のシンボル武佐岳です!



先月降った雪は市街地ではほとんど残っていませんが、

頂上付近は雪がまだ残っています。

もっと寒くなると全体が真っ白に染まるのでしょうか。。。

これからの風景がとても楽しみです☆


雪が降る直前のモアン山へ(2)

by さんねんせい♀

雪が降る直前のモアン山へ・・・その2

↑と題してましたが、
中標津町、一度雪が積もったのですが、
今日現在は雪がほとんどなくなってしまいました。
一部雪が残っていますが、まだまだランチウェイ歩けますよ(^0^)

さて、続きです

モアン山頂上でしばし景色に感動した後は
モアン山を下り風の見える丘を目指します。

下り途中には大草原の中にポツリと牛の水のみ場があります。
こんな絶景の中、呑める(水)なんて贅沢!
なんておしゃべりをしながら「風の見える丘」に到着

風邪の見える丘
こちらも春〜秋にかけては
牛の放牧地帯なため、関係者以外は立ち入り禁止。
今の季節のみ入れる特別な場所。

画像の右側にわずかに写っているぽっこり山がモアン山
右手前のゲートは「マンパス」(牛を通さず、人間のみが通れるゲート)

その「マンパス」からこれから歩く道を除いてみます。

覗いた先には1本の筋になったランチウェイのコースと
その先にある真っ直ぐ並ぶ格子状防風林。

さて、風が冷たくなってきて
天気も悪くなってきたため
急ぎ足でゴールの養老牛へ

途中、モアン山へ向かう方々に出会いました。
嬉しくて一枚↓


ようやく舗装道路に到着したころには
雪が降ってきました。
そこでも女子4人組に出会い、
挨拶をしました。
雪が降ってきたので、気をつけて言ってらっしゃいませ!


つづく


雪が降る直前のモアン山へ(1)

by さんねんせい♀

11月下旬
そう、朝カーテンを開けたら外が真っ白になっていた日の直前。

モアン山を上りました!

今回はモアン山麓のチェーン脱着所〜養老牛温泉まで。
お菓子とカメラを持って朝9時に出発しました。


脱着所からさっそくランチウェイのコースに途中入場します。
この日は5センチ近い霜柱や、水たまりが凍るほどの冷え込んだ日でした。

さて、コースを歩いていると右側には目的のモアン山
一方左側を見るとモアン山に似た
モアン山より一周り小さい山があります。
通称「小モアン」


寄り道をしながらも歩いて1時間半程度
いよいよモアン山山頂付近。
朝は青空が広がっていましたが、風が冷たくなり
だんだん雲が多くなってきました、雪の気配・・・

急げっ!!


10時半、モアン山山頂へ到着しました!
やっぱりこの景色が好き。
今回は光の関係で格子状防風林が上手に撮れず画像はありません(;;)


昨年歩いたときはもっと遠い気が・・・
さらにもっとツライイメージが・・・
あれれ?

コースを知っていたからでしょうか。
さて、モアン山山頂からは
”風の見える丘”を越えて”からまつの湯”
そして”養老牛温泉”へ続きます。

つづく


市街地へ向かう道

by さんねんせい♀

国道272号線から中標津市街地へ入る道

天気が良いとこの様な景色が見られます♪♪
(画像は保健所周辺)


中標津の市街地は「くぼん」でいます。

その「くぼみ」の中にたくさんの住宅やお店、ホテルが密集しているため
272号線から市街地へ下る坂を通ると市街地のたくさんの建物を超え、
先にある立派な武佐岳を見ることができます☆

矢印方向へ進むと美しい山々が見れます!


ついつい「時間」優先で車を走らせてしまいますが
たまには「景観」優先で車をはしらせてみてはいかがでしょうか(^^)?


冬の釣りといったら・・・ワカサギ釣り!?

by さんねんせい♀

先日もワカサギ釣りの様子をご紹介していましたが、
今回はいちねんせい♀が体験をしたワカサギ釣りのご報告です(^^)

「ワカサギしつこい」とは言わずに
見ていってくださいね(^^;)♪


まだ日が昇らない真っ暗闇の午前5時

車のナビでは「湖」を指していましたが、
なんと、その湖の中へ車のままダイブします(@@)!

怖い〜〜
氷が割れるのではないかと心配でしたが、
湖は完全凍結しているようで
皆さんは気にせず凍結した湖の中を車でスイスイ走ります

ポイントに着いたところで
大人たちが手馴れた手つきで暗闇の「黒」と雪の「白」の
2色の世界にテントを張ります!


怪しげなドリルが登場し、テントの中をのぞいてみると
ガリガリと穴を掘っていました


外は氷点下ですが、テントの中はずいぶん暖かかったです

いざ!ワカサギ釣り〜
・・・今回は1時間半のみの参加でしたが
引っかかった時の引き上げのタイミングがつかめず
釣れたのはたったの2匹・・・・・


テントの外を見てみると日が昇り明るくなっていました!
真っ白で真っ平らな凍結した湖
改めて自分が湖の上に立っているということを実感。

明るくなってみると辺りにはたくさんの車とテント
皆さん冬の道東を楽しんでいました(0^^0)


次はキタキツネ

by さんねんせい♀

-15度前後の寒い毎日が続いています、
インフルエンザの名前も各地で発生しているようです。

年末は忘年会やクリスマスなどで
飲み過ぎ食べ過ぎによる体調不良になっていませんか?

せっかくのお正月休みに風邪で寝込んでしまっては大変です!
基本の手洗いうがいは忘れずに体調管理をしていきましょう(^^)

さて、先日エゾシカのお話をしましたが
後日キタキツネに出会うことができました。


キツネは度々確認できますが、
真っ白な牧草地にポツリと立つキタキツネを見て
とても綺麗だったので写真を撮ってみました♪


携帯で撮影+逆光のため、分かりにくくてすみません(^^;)


そして役場駐車場にはまたもや
エゾシカファミリーがくつろいでいました。



市街地から車で30分

by さんねんせい♀

先日の朝は気温が-14度でした!!
最高気温もマイナスの日々が続いています・・・

車の窓ガラスの結晶は鳥の羽根のように綺麗にできています☆


市街地はところどころ道路が凍っているものの、
雪は積もっていません!



市街地から車で30分、
養老牛方面に向かい、佐伯農場さんへお邪魔しました!
すると・・・・


真っ白です!

白銀の中ではKIRAWAYのエンジ色が良く映えます♪


雪が積もればスノーシューで北根室ランチウェイを
歩くことができます☆
スノーシューイベントも開催予定ですのでお楽しみに♪

同じ町内でもこんなに天気が違います。
明日から天気は全国的に大荒れ模様です。

今晩から中標津も強い風と雨や雪が降る予定です。

お車を運転する際は十分気を付けて運転してくださいね!

私も気を付けます(><)!
↑雪道運転一年生です


>>
トップページ






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22